神戸ブライダル学院について

人は技なり

理事長 宮園貴江
日本の風土から生まれた文化をもっと大切にしたい。

昭和35年「美容室すみれ」を創業。昭和46年全日本美容講師会主催「花嫁着付コンクール」において銀賞を獲得。昭和49年「着付研究会・神戸ブライダル」を設立(当学院)。翌年「百日草花嫁着付コンテスト蘭花賞」を受賞。
永年ブライダルのお仕事が評価され、平成5年神戸市より神戸マイスターの認定。
全日本美容講師会最高師範。兵庫県技能顕功賞をはじめ、「現在の名工」卓越技能者厚生労働大臣表彰、黄綬褒賞も重ねて受賞。
現在も美容業界の指導者として活躍中。
また、伝統的建造物「神戸北野 ハンター迎賓館」を花嫁着付けの技能をより高めるためとモダンな建物の魅力をご覧いただくため結婚式場として提供しております。

会長 古川弘子
大きな「愛」で小さな「夢」が確かな「絆」を結んで紡ぐ。

甲南女子大学大学院人間環境学科修士課程修了。教職、学芸員の資格を取得。昭和48年美容師免許を得て、その後、多くのコンテストに入賞、優勝を果たす。
第16回、第17回、第18回「兵庫県美容業環境(現生活)衛生同業組合技術コンテスト全国大会予選」ヘア部門で3年連続優勝を皮切りに、花嫁着付部門でも、第37回で最優秀賞(金賞・知事賞)を受賞するなど、大いなる活躍を続け、平成18年には、日本美容界で初めての母娘二代にわたる「現代の名工」卓越技能者厚生労働大臣表彰を受賞。
また、平成20年の春の受勲で母娘二代にわたり、「黄綬褒章」を受章した。「ワンタッチ美装掛下」「童夢(髪結)」の実用新案特許を取得。

宮園理事長 著者「家紋を結ぶ」非売品
家紋を結ぶ(非売品)
帯結びの基本と応用
著者/宮園 貴江
愛夢絆(非売品)
帯結びの基本と応用
著者/古川 弘子  監修/宮園 貴江
会社名 (研)神戸ブライダル・神戸ブライダル学院
本部事務局 神戸市中央区山元町通3丁目16-8
神戸ブライダル協会 TEL:078-393-0014 FAX:078-393-0028
ファックスからお申し込みの方はこちらへ メールフォームからお申し込みの方はこちらへ

このページの先頭へ